読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

boshi's weblog

boshiの日常だよ ('-')

【本】あのひととここだけのおしゃべり

昨日に引き続き、図書館から借りてきた本のおはなし〜。
今回の本はこちら!「あのひととここだけのおしゃべり」です。 

私が読んだのは単行本のほうなんですが、うまくリンクが貼れなかった…。
漫画家のよしながふみさんの対談集です。
対談された方は、やまだないとさん、福田里香さん、三浦しをんさん、こだか和麻さん、羽海野チカさん、志村貴子さん、萩尾望都さんというメンバー。
ちなみに文庫のほうだと堺雅人さんとの対談が入っているそうです!

私は恥ずかしながら、よしながふみさんをあまり存じ上げていなく…
(読んだことないけど)「きのう何食べた?」の人だったかなあ〜という認識でした
アンティーク(西洋骨董洋菓子店)の方でもあるんですね…!
ドラマが世代だったので懐かしいです。(といっても私は再放送を何話かみたくらいですが…)


そんな浅い知識の私でも楽しめる本でしたー!
きっとそれは、ああ、この人たち本当に漫画を愛しているんだ!というのがどの対談でも伝わってきたからなんだろうなあと思います。
それから、よしながさんのおはなしのお上手さというんでしょうか、頭の良さや知識の豊富さなのかな。そういったものもこの本の面白い要因の1つかもしれません。
個人的に楽しかったのは…少女漫画と少年漫画の違い、BLとやおいの違い、同人のおはなし…あたりかなあ。
私でも知っていて好きなのもあって、羽海野チカさんとのおはなしが一番面白かったです。お二人の仲の良さも伝わってきて、ほっこりしました〜。


この対談集ではたくさんの漫画作品の話が出てくるので、ご存知の方はもちろん楽しめると思いますし、これってどんな漫画なんだろう?と思った方は読むきっかけになると思います。私はよしながさんの作品を読みたい!と思いました。こうやって作品から入るんじゃなくてその人の人柄から入るパターンは私とっても多いなあ…。

漫画好きな方や腐女子の皆様(読んでいろんな意見が出るかもですが)にオススメの一冊です!