読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

boshi's weblog

boshiの日常だよ ('-')

2月9日生まれ の 29歳 の 2月29日

life

f:id:b0sh1:20160229225816j:plain
(まだ10代だったころに撮った、好きな写真)

 

2月9日に29歳になりました。

 

20代最後の年になって、ようやく、最近知った話。
私は、夕方の4時46分に産まれたこと。(今まで聞いたことはあったとは思うけどすぐ忘れていました)
幼稚園の年少くらいまで「パパ」「ママ」くらいしか言葉にしていなかったのは知っていたんだけど、実は3歳くらいまで言葉を話さなくて、病院で検査してもらったことがあったこと。(でも特に問題はなかったそう)
それ以外は、概ね健康であったこと。
家紋に衝撃的事実があったこと。(これは別記事にする予定)
一度も会うことができないまま亡くなった父方の祖父は、ご飯にアンコをかけて食べていたこと。(その組み合わせうえええ…と思う前に、そもそも私はアンコが苦手なのでうえええ…)

30年近く生きてきたけど、自分の事も、自分に関わるものや人に対しても、まだまだ知らないことが多いなあと思います。

 

20代のうちにやりたいことがたくさんあります。
でも、そのやりたいことの前には色んな解決しないといけないことが山積みなのです。

やるべきことはやりたいし、やらねばならない。もし何か1つ出来なくても、何か1つ出来たという1日を積み重ねていかねばならない。意味のない日は過ごしたくないと思います。

何を言いたいのかわからないけど、最近色んなことが「今度こそ限界だ」と思いつつも「ああ今日も何とか」と一日を終える日々が続いており、なかなかにキツいでござる状態なのです。
この限界だ!現象は以前も似たようなことがあったし「また今回も限界だなふふ」と感じて、何だか笑えてきちゃうのでまあ大丈夫ですが、それよりもふとした時にくる、何ともいえない不安感に襲われる時が、たまらなくキツいです。この「不安感」や「焦り」は20代最後なんだという現実からきてるんだろうなあと思っています。


この一年は自分の人生を選択する時期でもあるので、今までにない苦しい年になりそうですが、ここが頑張り時なのだ!と言い聞かせて、明日も生きます。おわり!